雰囲気

これに尽きるでしょう。写メは結局は高精細ではありません。証明写真と比べれば見づらい部分があるのですが、お店側はそれで良いと言っているのです。つまり、多少画質が悪くても良いのです。どのような女性なのか大まかな雰囲気が掴めれば十分なのです。体型云々ではなく、とりあえず顔の雰囲気を掴みたいだけですので、写メが悪いので面接に落とされることはまず有り得ません。

基本的にお店側は女性からの応募を待っています。競争激しい風俗の世界です。断るのではなく、一人でも多くの女の子に応募してもらい、お店で働いてもらいたいのです。わざわざ証明写真を撮影するのは面倒だろうとの思いから応募しやすいようにとの配慮で写メでも良いとしてくれているのです。にも拘わらず、写メで落とすのは辻褄が合いません。あくまでも全体的な雰囲気を見るだけですので、どのような写真であれ問題ありません。

関連サイト_汝々艶十三店 | 大阪の風俗求人サイト【汝々艶】
写メ面接を実施している風俗店の求人情報です。

大分人数で写っているようなものの場合、さすがに単体の写メをと指摘されるかもしれませんが、一人で写っているものであれば部屋着でもすっぴんでも何ら問題ありませんし、それが原因で面接に影響をきたすようなこともありません。極論してしまえば何でも良いのです。


Comments are closed here.